y マリー・アントワネット
”辻元よしふみの世界”からあなたは帰れなくなるかもしれません。

マリー・アントワネット

掻き揚げた髪 銀色のゴージャス
僕はあなたの
スカートの中に潜り込みたい
おおマリー ギロチンの歯が
黒く光る

パンがないならクグロフでも食べりゃいいでしょ
そんなことを本当は貴女は言わなかったに
違いない
でもどうでもいいこと
常識ぶった政治家どもの鼻を明かせ
元王妃は昂然と
短く切られた銀髪を振るう
さあ さっさとやりなさい!
ギロチンの歯は
ひんやりとして
重い

ははははん
民主主義が僕らを蝕んでいます
みんなで決めたこと みんなで決めたのだから
嘘ばかり
嘘ばかりの王様が
にこにこ手を振ってござる

人柄がよさそうなので支持します

愚民の群れには言ってやればいいのだ
パンがないんでしょ
クグロフでも食べれば
それでいいじゃない!

無気無力の国民性 最悪のケレクトル
くだらない
くだらない国で
詩人などやっております
ますます
くだらない
すみません

マリア・テレジア女皇のお尻はどんなに大きかったか
エカテリーナ女皇のお尻はどうだったか
そうしてマリー
あなたも
毅然として
愚かな廷臣ども 侍従も宮内式部官も
気に入らなければ斬首であったろう
そうであればこそ民草も
たとえばバスティーユを叩き壊す
エネルギーもわいたであろう

ああ散文的な
あまりに散文的な!

僕はもう気取って詩など書いている気分じゃないのです

掻き揚げた髪 銀色のゴージャス
僕はあなたの
スカートの中に潜り込みたい
おおマリー ギロチンの歯が
黒く光る

国王陛下は不能だったと聞いております
いつでも女たちは大変です
いつでも愚民どもは嫉妬する
いつでもおためごかしの政党に選挙
年金がもらえなきゃ飢え死にすればいいじゃない
おおマリー
偽りのない偽善のない
たっぷりとしたペチコートの中で
僕は果ててしまいたい

みんな首を切ってしまえ
首を切ってしまえ
民主主義か
はん
民主主義か!

トップページ
経歴
お取引先
刊行物
イラストギャラリー
新聞・雑誌書評
ライブビデオ
ライブ予告
近作詩集
近作エッセイ集
リンク集
不定期日記
© Tujimoto.jp All right reserved.