”辻元よしふみの世界”からあなたは帰れなくなるかもしれません。

皇帝ネロ


ネロが言うのだわ 

ああまったく 人民なんぞは信用できないね、と

いい加減なご機嫌取りをしているうちはよくって

真面目に政治なんぞやらかそうとすると

すぐに謀反だ反乱だ

君も仕事のない若いやつらの前じゃ

幸せに詩など書きながら

優雅に年を取っていけたらな

などとは言わないことだぞ それから

金輪際 皇帝になどなるもんじゃない

僕は彼の太った顎を眺めながらとりあえず相槌を打った

そして 自分は民主主義者なんかじゃない

と言おうと思ったが よした

僕は皇帝でもなきゃ詩人でもない。


トップページ
経歴
お取引先
刊行物
イラストギャラリー
新聞・雑誌書評
ライブビデオ
ライブ予告
近作詩集
近作エッセイ集
リンク集
不定期日記
© Tujimoto.jp All right reserved.