”辻元よしふみの世界”からあなたは帰れなくなるかもしれません。

世界の果てであいまいに語る必要

世界の果てで あいまいに語る必要

私にはあるのだ 私にはあるのだ
それで私って誰 そこはどこで
なにがなんで
どうしてそんなに気取っているのか

はっきりと描写してしまえば
なにもないじゃないかね

世界の果てのあいまいな私

長い長い文章を扱わなければならないのだから
詩人なんてやめてしまおうじゃありませんか
と私が叫んだとする
賛同する拍手がまばらに二、三人から起きる
それだけ
たったそれだけ
 
野心的であってはいけないんだろうか我々は?

世界の果て そこはインダスの向こう
見果てぬ土地には黄色い蛮族が住み
わけの分からぬ宗教を信じているとかいないとか
皆ついて参れ マケドニア・ファランクスが方陣を組む
若き大王は空脛をさらし 風にひらひら
チューニックの裾がまくれると
男根もはっきり見えてしまう

ああ アレクサンダー 男の中の男よ
あなたに惚れた美少年は一人や二人じゃなく
ここまで何千年もたったというのに
一緒にベッドインしてみたいと念願する
誇大妄想家はひきもきらない

ボーイズラブがいちばん人気だし
オリジナル・ジュネさいこー。

ああ 世界の果て 世界の果て

世界の果てにまた世界の果て
その向こうにまたまた世界の果て
世界の中心なんてものでまとまれる
あなた方はあまりに幸せだ
エロサイトからの勧誘メールで身体だけの割り切ったセックスをして
喜べるあなた方 幸せだ

世界の果てで あいまいに語る必要が
私にはあるのだ 私にはあるのだ
それで私って誰 そこはどこで
なにがなんで
どうしてそんなに気取っているのか

はっきりと描写してしまえば
なにもないじゃないかね

どこだ 
世界の果てとやら

そこで自慰にふけるか
それからあいまに語った詩など破り捨てて
呵呵大笑
どんなもんだい

かかかか大笑!


トップページ
経歴
お取引先
刊行物
イラストギャラリー
新聞・雑誌書評
ライブビデオ
ライブ予告
近作詩集
近作エッセイ集
リンク集
不定期日記
© Tujimoto.jp All right reserved.