”辻元よしふみの世界”からあなたは帰れなくなるかもしれません。

咳き込むうちに

面白くないことがあれば
ついつい声が大きくなる
怒鳴りに怒鳴れば くそったれ
喉がひりひり痛くてたまらない
いまいましくも毎日毎日 面白くもないことばかり
喉がひりひり 黴菌が染みる

ああ面白くもないげはげは下品に笑う男を見てはいらつき
面白くもない子供のヒステリックな悲鳴にいらつき
道を塞いで立ち往生する下手糞なワンボックスカーのドライバーを見てはいらつき
面白くもないスポーツ中継を見てはいらつき
面白くもないケータイばかり見ていて歩みの遅い女にいらつき
面白くもないテレビニュースを見てはいらつき
新聞を見てはいらつき 
政治家の演説を見てはいらつき
おぼつかない自分の人生を思うだにいらつき
ついつい声が荒くなり

いまいましくも 来る日も来る日も
声が大きくなっては 喉を痛めて
またしてもひきたくもない風邪をひき
風邪をひいては面白くもなく
風邪薬を買いに行けばリストラ進む薬局の店員は
薬の銘柄もろくろく覚えていない素人が白衣を
着ているだけである

それでいて若い衆と来た日には自分らの専売特許のように
うざいの切れるのむかつくのと うるせえええんだ
みんな いらいらしてるんだ てめえらばっかり
不幸せがりやがって

ああいかん また声が荒いで喉が痛む
咳き込むうちに
秋は深まる 人々は歩度を緩めず襟を立てて呪文を唱える
我は勝ち組 我は勝ち組
と 嘘つきどもめ。

トップページ
経歴
お取引先
刊行物
イラストギャラリー
新聞・雑誌書評
ライブビデオ
ライブ予告
近作詩集
近作エッセイ集
リンク集
不定期日記
© Tujimoto.jp All right reserved.