”辻元よしふみの世界”からあなたは帰れなくなるかもしれません。

転校日記あるいは宣戦布告

また新しい街でまた新しい学校で
また新しい友達とかいう連中かい
また新しい教科書でまた新しい制服で
また新しい運動靴かい
新しい校歌に新しい先生どもに新しい なんだっけな
校則に遊びのルールに給食かい
また新しい また新しい ああそうかい また新しい
敵かい 敵かい 
それから敵
 のみなさま よろしくどうぞ 私はよそ者です
 みなさんの学校も街も方言もちっとも好きじゃありません

便宜的に 何事も便宜的にね と新しいタンニンは言った
新しい学校までの道のりを覚えるのって毎度めんどうくさい
敵の中の敵を早めに見極めて殴ることだ さもないと
いい的だ 的にされたことは何度かある
しかしもっと弱いやつを見つけ出せばチャンスはある
そんなもんだな ため息が灰色でやたら深い

心配しなくていいよ母さん 早く
銀行口座を開設しなさい 
それから市役所に届を出しに行きなさい
おやじはあいさつ回りか大変だ みんな大変だ

僕は荷物なんだろう
 引っ越し屋のトラックに荒縄で結ばれて運ばれる

街など 本屋にレコード屋におもちゃ屋に
ほかは日本中何処に行っても同じ
きっと世界のさい果てまで行っても同じ

そして敵 何処に行っても敵
僕は逆上がりは苦手です 僕は水泳は苦手です
 僕はテストの成績はいい方です悪いけど
がらがらがらとタンニンが無造作に教室のドアを開く

敵め 敵どもめ 群れめ 僕は負けない

せかいじゅうがてきにまわっても
ぼくはまけない。



 それにしても何回も転向したものです。じゃなかった、転校したものです。転校を繰り返すと人間、鍛えられるし何より擦れます。いやなやつになる。私の原風景には懐かしい故郷はありません。行けども行けども敵地。不毛ですねえ。 

トップページ
経歴
お取引先
刊行物
イラストギャラリー
新聞・雑誌書評
ライブビデオ
ライブ予告
近作詩集
近作エッセイ集
リンク集
不定期日記
© Tujimoto.jp All right reserved.