”辻元よしふみの世界”からあなたは帰れなくなるかもしれません。

ワイト島のトマトを潰せ

フィンチリー・ロード駅を降りて
スイスコテージ・マーケットを覗く
ワイト島からトマトを売りに来たオヤジが
赤ら顔で呼び込む声
甘いよ 甘いよ
ふっくらとして

なんてことを
書くのは愉快だ
私は
イギリスなんぞ行ったことはない

ハリラをすすって行かんかい
マシュケシュの市場のオヤジが勧める
ここからレコンキスタ運動が始まったんですよ
コルドバのオヤジが得意そうに古戦場を案内する
国なんて関係ない 自分がよければね
サンクトペテルブルクの若い衆がうそぶく
なんでも買えます、何でもね、金さえあればね
上海の姉ちゃんが長い脚を組む

なんてことを
書きまくるのは私の勝手だ
私は
それらのどこも行っちゃいない

大統領? ガソリンの値段を下げてくれれば誰でもいい
アーカンソーのテンガロンハットのオヤジは呟き
なんでもいいからなんとかしてくれ
バグダッドの髭のじいさんがうめき
なんでもいいからもうやめてください
エルサレムの子供を失った母親が泣き
外国人には何も言えません
平壌のバッジばかり立派な案内人が無表情で言い

なんてことを
想像で書くのは無責任だ
私は
どこにも行ってみたいとは思わない

カッターナイフ一本で
人を殺せるわけで
想像力だけで
人を殺せるわけで

それは簡単なんだが
脳味噌をかち割りかき出してみても
他人の考えていることなど
分かりはしない
べっとりと
赤い それだけのこと

私は
諦めちまった とっくに

楽な空想に逃げておこうか
それで
売れもしない詩集に空文を掲げておくか
あは

フィンチリー・ロード駅を降りて
スイスコテージ・マーケットを覗く
ワイト島からトマトを売りに来たオヤジが
赤ら顔で呼び込む声
甘いよ 甘いよ
ふっくらとして
ああ
このぐらいでいい
たわいもなくて
嘘ばかりで
よく熟れてやがる
べしゃ

想像上の
ワイト島のトマトが
潰れて
べっとりと
赤い


トップページ
経歴
お取引先
刊行物
イラストギャラリー
新聞・雑誌書評
ライブビデオ
ライブ予告
近作詩集
近作エッセイ集
リンク集
不定期日記
© Tujimoto.jp All right reserved.